Nexus 7でタッチパネルの反応がおかしくなった意外な原因とは?

2020年7月9日

2014年5月12日(月)にNexus 7 (ネクサス 7)のタッチパネルの反応がおかしくなりました。というわけで、エイスースにメールで問い合わせました。製品名は「Google Nexus 7 2013 TABLETブラック (7inch/APQ8064/Android) 16Gモデル (ME571-16G)」です。今年1月に楽天24で購入。

Nexus 7でタッチパネルの反応したりしなかったり

症状はタッチパネルが反応したりしなかったりします。リカバリーを試みるも初期画面の言語を選ぶ画面で同じ症状が発生します。ネット上に持ち方を変えるとか、保護シートをはずすとかあったが、改善せず。

ということでエイスースにメールで問い合わることにしました。問い合わせたのはコチラ。

ASUS – メールでのお問い合わせ
http://vip.asus.com/VIP2/Services/QuestionForm/TechQuery

当日の約4時間後に、

症状から判断するに修理預かりにて対応させていただく必要がございます。

との返事が返ってきました。修理預かりに必要なものは、製品一式と預かってもらうための書類(返信メール内でpdfのリンクを教えてもらえる)と購入を証明するためのレシートなどです。

送料は着払いで送れる。向こうから送り返してもらう際の送料も無料です。現時点では修理費が発生するかは分からないので、発生する場合は電話とメールで連絡がもらえるようにしました。

梱包して、

Nexus 7を梱包

元気に帰ってこいよ。Nexus 7。ASUSってエイスースって読むんですね。私はアスースって読んでいました。

タッチパネルの反応がおかしい理由がわかった

先日のNexus 7でタッチパネルの反応がおかしい理由が分かりました。

昨日エイスースの方から電話があって、液体が混入したことが原因だそうです。サブボードがなんとかかんとか言っていましたがよく分かりませんでした。

液体(たぶん水?)がつくようなことは考えられないので、「どこから入ったんですか?入る可能性のある箇所は?」と聞いてみると、充電ケーブルを刺す部分の可能性が高いとのことです。

普段は机の上においていて、そこに飲み物を置いていたりするので何かの拍子に入ったのかなと思いました。

修理には4千円ほどかかかるとのことで、まあ新しく買うより安いししょうがないかということでお願いすることにしました。支払い方法を聞くと修理費は着払いで支払うとのことです。

今まで雑に扱うようなことはしていないのですが、これからは慎重に扱いたいですね。自分でどうにかしようとネットで調べたり、リカバリを試みたりしましたが、さっさと問い合わせておけばよかったと後悔しています。

お帰りNexus 7!エイスースの修理が完了

先日から調子が悪くなっていたNexus 7がエイスースの修理から帰ってきました。

Nexus 7がエイスースの修理から帰ってきました

修理料金は、SUB_BDが2,000円と修理料金が2,000円、消費税が320円で合計4,320円でした。ちなみに再修理の場合は、3ヶ月以内は無償修理になります。ただし、通常の使用で修理部分に不具合が生じている場合です。

しっかり梱包されていて、貴重品のシールもはられていました。

貴重品のシールもはられていました

中はこんな感じでビニール袋に入っていました。

ビニール袋に入っていました

そういえば保護フィルムをサービスではってほしいっていうの忘れた~と思ったのですがきれいにはってくれていました。

保護フィルムをはってくれました

もともとはっていたのですがいろいろと操作したのですっごく汚くなっていました。なにもはらないまま送るのもどうかと思ったの一応はって送りました。

感動の再開!

感動の再開

エイスース ジャパンさん、ありがとうございました。