arrows M03の液晶保護フィルムにon-deviceのガラスフィルムを選びました

2020年3月2日

arrows M03の液晶保護フィルムをネットで調べていると「on-device」がいいよ~みたいなことが書かれてあったのと、とにかく急いでいたので特に考えずに購入しました。では、開けてみましょう。

外箱。最近はこんな感じの箱が多いですね。

arrows M03用の液晶保護フィルム「on-device ガラスフィルム」 外箱

箱の裏には特徴が明記されています。とくに目新しいものはないのですがラウンドエッジ加工は好きですね。見ていてウットリします。

arrows M03用の液晶保護フィルム「on-device ガラスフィルム」 外箱裏

箱を開けると。茶封筒が出てきます。

arrows M03用の液晶保護フィルム「on-device ガラスフィルム」 箱を開けると茶封筒が

封筒の中にはクリーニングクロスとアルコールシート、ガラスフィルムが入っています。

arrows M03用の液晶保護フィルム「on-device ガラスフィルム」

arrows M03に貼られていたフィルムをはがします。

 arrows M03に貼られていたフィルムをはがします

液晶の表面を拭いて「on-device ガラスフィルム」を張ります。緊張します。

液晶の表面を拭いて「on-device ガラスフィルム」を張ります

息を止めて、緊張のあまり力んでしまうのを必死でこらえながら慎重に貼りました。

arrows M03用へ「on-device ガラスフィルム」貼り付け完了

やっとの思いで貼り終え、その美しさに見とれていると左中央。

埃が一つ。

ここでやめておけばよかったのですが、何とかして埃たった一つを除こうと思った私が間違いでした。貼っては剥がし、貼っては剥がすのを繰り返すとどんどんひどくなるばかり、どのようになったかは別記事にて垣間見ることができます。次回は必ずビックカメラで店員さんにお願いしようと決意しました。